FC2ブログ
soon
ブログが新しくなりました。新しい更新はこちらから行います。BMKZ!?HEYBOY!!!

--年--月--日 (--:--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010年10月21日 (13:40)

Native Instruments TRAKTOR KONTROL S4

Technicsの生産終了は、DJ界においては教科書に載るくらいの大事件。
ある意味新たな時代の幕開け。
結局は売れなくなったから生産終了なんだけどタンテが売れなくなった理由は言わずもがなですね。

とにかく時代はPCDJになっている…というかなったわけです。


PCDJのいいところ

1-ローコスト
データは一曲ごとで購入でき、CDはレンタルもできる。レコードに比べたら金かからない。

2-携帯性
ノートPCとコントローラー(インターフェース)とヘッドフォンがあればいいので、バックパック一つに納まる。

3-多機能
ソフトなだけあって機能が豊富。


かなり便利になりました。
それでもPCに移行しない最大の理由はお金がないから。

あとは…
・アナログのデータ化が面倒臭いから
・どっちみちレコード買うから
・完全PCにスイッチするのが怖いから

そして何よりアナログが好きだからです。


それでもそれでも、
専用コントローラーなんかが色々出てくると、
やっぱりPCいいなーと思ってしまいます。
電源とスピーカーさえあればどこでもできるっていうのも良いですね。

現在はScratch LiveとTRAKTORで争っているDJソフトウェア界ですが、
ableton LiveでDJする人も多いです。

そんな中、ついにTRAKTORから専用コントローラーが発売されます。


Native Instruments
TRAKTOR KONTROL S4
初回出荷分300台は1万円安く売るみたいです。



TRAKTOR S4-1
クリックで拡大

TRAKTOR S4-2
クリックで拡大

コメント

コメントの投稿

サイト管理者にのみ通知する

トラックバックURL

http://bmkz.blog96.fc2.com/tb.php/155-77d1b191
sponsored link
最新記事
Menu
  • DJをはじめたい(13)
  • MIX CDの作り方(8)
  • MPCの使い方(8)
  • DJのはなし(14)
  • 機材・DJグッズ(32)
  • 日記(26)
  • SeratoScratchLive(4)
  • rocman420(0)
  • レコメンド(9)
  • PV(4)
  • Ableton Live(0)
  • apple(8)
  • iPhone APP(12)
  • タイ(2)
Search
Link
RSSフィード

Appendix


HEY BOY!!!




スケボーのランプで遊べます


才色兼備なポータブルスピーカー


おすすめコントローラー


複数のデバイスで音楽アプリを遊ぶなら必須


HEY BOY!!!
放射能除去で話題のゼオライト&活性炭の浄水器!待望のサーバータイプ登場!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。