FC2ブログ
soon
ブログが新しくなりました。新しい更新はこちらから行います。BMKZ!?HEYBOY!!!

--年--月--日 (--:--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011年10月26日 (13:54)

KORG iKaossilatorの使い方 その1 -こんなこと出来ます-


KORG iKaossilator - KORG INC.

数年前、ガジェットブームの火付け役となったKORG KaossilatorのiPhoneアプリ版。
専門的な知識(むしろ技術?)が無くても指先だけで簡単にループを組むことが出来るシンセサイザーです。
本格的な楽曲制作においても"便利なミニシンセ"として使えるかと思います。
組んだループを使ってミニライブも可能です。




ざっくり説明していきたいと思います。

iKaossilatorの仕様

シンセサイザー部
・ 150音色(Lead 20種, Acoustic 15種, Bass 30種, Chord 30種, SE 20種, Drum 35種)
・ スケール 35種類
・ キー -12 ~ +12

まずはシンセサイザー部。
150種類の音色が入ってます。そのまんまです。
スケールとは音階です。
メジャー・マイナーの他にRaga・China・Ryukyu・Hawaiiなど35種類。
例えば、Ryukyuに設定して適当に演奏すると勝手に沖縄風になるということですね。
キーは音程。上げれば高くなる。カラオケと同じです。


シーケンサー部
・ 5パート・最大4小節のループ・シーケンサー(ループ間で組み合わせ可能)
・ パート毎にソロ/ミュート可能
・ クオンタイズ機能 (Off, 1/32, 1/16T, 1/16, 1/8T, 1/8, 1/4)
・ テンポ 20 - 300BPM (タップ・テンポ機能装備)
・ ループ保存数 無制限 (デバイスの空き容量に依存)、50プリセット・ループ
・ Mix Play機能

同時に5つまで音を重ねられるということです。
ループは最長で4小節録音可能です。
クオンタイズとは演奏が多少ズレても設定したタイミングに補正してくれる機能です。
テンポ(速さ)は感覚的にタップして設定可能です。
もちろん任意の数値で設定することも可能です。
MixPlay機能は組んだいくつかのループをMix出来る機能です。
つまり展開が作れる=ライブが出来るということです。


次回は各画面・機能を具体的に説明していきたいと思います。
その2へ

こちらはKaossilator Pro!!
カテゴリ : iPhone APP記事のURL コメント (0) トラックバック (0)

コメント

コメントの投稿

サイト管理者にのみ通知する

トラックバックURL

http://bmkz.blog96.fc2.com/tb.php/172-fd30eb9b
sponsored link
最新記事
Menu
  • DJをはじめたい(13)
  • MIX CDの作り方(8)
  • MPCの使い方(8)
  • DJのはなし(14)
  • 機材・DJグッズ(32)
  • 日記(26)
  • SeratoScratchLive(4)
  • rocman420(0)
  • レコメンド(9)
  • PV(4)
  • Ableton Live(0)
  • apple(8)
  • iPhone APP(12)
  • タイ(2)
Search
Link
RSSフィード

Appendix


HEY BOY!!!




スケボーのランプで遊べます


才色兼備なポータブルスピーカー


おすすめコントローラー


複数のデバイスで音楽アプリを遊ぶなら必須


HEY BOY!!!
放射能除去で話題のゼオライト&活性炭の浄水器!待望のサーバータイプ登場!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。