FC2ブログ
soon
ブログが新しくなりました。新しい更新はこちらから行います。BMKZ!?HEYBOY!!!

2007年03月22日 (04:43)

DJ-つなぎ(ミックス) (2)

今日はDJ(ミックス)をするために知っておかなければいけないことを説明します。いくらピッチが合っていてもミックスする位置がおかしいと(小節がズレていたりすると)きれいに聴こえません。そこでDJをはじめるために知っておかなければいいけないことがまず一つ。

【小節】
曲のカウントができないと良いところでつなげません。houseやTechnoなどの音楽は1小節に4回キックがなるから四つ打ちと呼ばれてる…そう考えるとイメージも湧きやすいと思います。

例えば・・・TRACK-AというHIPHOPの曲があったとして

TRACK-A
イントロ 4小節
ラップ  16小節
フック   8小節
ラップ  16小節
フック  8小節


こんな感じの構成だったとします。というよりHIPHOPの場合、ラップが16小節でサビが8小節っていうのが基本であり比較的多いです。

例えばこのTRACK-Aから、別の曲TRACK-Bにつなぐとして・・・
TRACK-Bのイントロが4小節だとしたら
TRACK-AのどこでBをミックスさせていけば良いのでしょうか…。

ポイントはTRACK-Bのイントロが4小節だということ。

たとえば…

TRACK-Aのサビが終わる4小節前からTRACK-Bのイントロを流していけばちょうどTRACK-Aのサビが終わる時にTRACK-Bの曲がはじまるということになるので、この時に各フェーダーやEQ・TRIMを操作することによってきれいにミックスできる。

そんな感じだと思います。イントロが長い場合は長めにミックスしても良いし、始まる4小節や2小節前でレコードをとめておいて、短くミックスしてつなぐという手もあります。今持っているCDでも何でもいいので…聴きなれた曲を聴いて何が何小節あるかカウントしてみてください。

HouseTechno等ロングミックスをする人も小節を気にするのは必須ですが、そこまで正確にポイント探す必要もないかと思います。むしろ、ミックスした時のグルーブの方を気にすると良いと思います。ミックスしている2曲それぞれのEQと音量がポイントでしょう。そうゆう意味でもやっぱり2枚の同じレコードを買って練習することは大事だと思います。

曲の小節や構成はDJをやっていく上で感覚的にわかるようになってきます。常に考えなくても体が覚えます。
きれいにつなぐ第一歩として、小節を気にしてミックスしていくことが大切だと思います。

!!!!改めて具体的に説明しています!!!!
こちら!!(更新:2011.11.15)



コメント

コメントの投稿

サイト管理者にのみ通知する

トラックバックURL

http://bmkz.blog96.fc2.com/tb.php/18-cdc4cd3b
sponsored link
最新記事
Menu
  • DJをはじめたい(13)
  • MIX CDの作り方(8)
  • MPCの使い方(8)
  • DJのはなし(14)
  • 機材・DJグッズ(32)
  • 日記(26)
  • SeratoScratchLive(4)
  • rocman420(0)
  • レコメンド(9)
  • PV(4)
  • Ableton Live(0)
  • apple(8)
  • iPhone APP(12)
  • タイ(2)
Search
Link
RSSフィード

Appendix


HEY BOY!!!




スケボーのランプで遊べます


才色兼備なポータブルスピーカー


おすすめコントローラー


複数のデバイスで音楽アプリを遊ぶなら必須


HEY BOY!!!
放射能除去で話題のゼオライト&活性炭の浄水器!待望のサーバータイプ登場!