FC2ブログ
soon
ブログが新しくなりました。新しい更新はこちらから行います。BMKZ!?HEYBOY!!!

--年--月--日 (--:--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007年10月19日 (06:56)

カートリッジの選び方-1

ここ3年くらいはortofonのScratchを愛用していたのですが、とあるイベントで紛失してしまったので新たにカートリッジ(針)を買わないといけない派目に…(T_T)

久しぶりのカートリッジ購入ということで、色々と情報を集めて自分なりに研究してみました。
カートリッジを選ぶ際に何を気にするべきなのか…。
選ぶ基準はなんだろうか?

HIPHOP DJだったら、『SHURE M44G』、『PICKERING 150-DJ』、『ortofon Scratch』あたりじゃないでしょうか。最近はStantonやNumarkも色々なカートリッジを出していて選択肢も増えていますが、やっぱり手出しにくい部分もあるでしょう。イメージの問題でしょうかね。カートリッジにはそれぞれ良い面、悪い面があります。例えば、150-DJは音質・音圧共に良い感じですけど、針が硬いためレコードにかかる負担は大きい…とか。その辺は自分で使ってみて経験していくしかないのですが…どうせならピンポイントで自分のスタイルに合ったカートリッジを選びたいところ。価格もかなり違うのですべてを同じ目線で考えてもいけないわけで…でも安くて自分に合った良い針がほしいわけで…。ガチッとプレイするジャンルが決まっていれば選びやすく、後はお財布との相談になります。


近年のクラブミュージックのボーダレス化に伴い、ジャンルをまたいでプレイしているDJが増えたと思います。
カートリッジ購入にあたって悩む人のほとんどがボーダレスな選曲をしている人なんじゃないかと…


考えれば考えるほど悩んでしまいます。
次回も引き続き、カートリッジの選び方について考えていきたいと思います。何度も言いますけど個人的な意見連発ですので参考程度に…

ちなみに今回出てきたカートリッジの最安値を紹介しておきます。

『SHURE M44G』


サウンドハウス
価格は掲載できませんが最安値

『PICKERING 150-DJ』

PICKERING 150DJ
5,040円

『ortofon Scratch』


サウンドハウス
超特価の2個セットです。
ケースつきのセットではないものの2個でこの値段は安すぎます。
きっと、みんなツインの2個セットを買うから、一個で売ってるものはあまり売れないのだと思います。
別にケースなくたってもいいっすよね。かなり破格値です。
ちなみにサウンドハウスさんはツインのセットも最安値です。

コメント

コメントの投稿

サイト管理者にのみ通知する

トラックバックURL

http://bmkz.blog96.fc2.com/tb.php/33-93f31fd2
sponsored link
最新記事
Menu
  • DJをはじめたい(13)
  • MIX CDの作り方(8)
  • MPCの使い方(8)
  • DJのはなし(14)
  • 機材・DJグッズ(32)
  • 日記(26)
  • SeratoScratchLive(4)
  • rocman420(0)
  • レコメンド(9)
  • PV(4)
  • Ableton Live(0)
  • apple(8)
  • iPhone APP(12)
  • タイ(2)
Search
Link
RSSフィード

Appendix


HEY BOY!!!




スケボーのランプで遊べます


才色兼備なポータブルスピーカー


おすすめコントローラー


複数のデバイスで音楽アプリを遊ぶなら必須


HEY BOY!!!
放射能除去で話題のゼオライト&活性炭の浄水器!待望のサーバータイプ登場!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。