FC2ブログ
soon
ブログが新しくなりました。新しい更新はこちらから行います。BMKZ!?HEYBOY!!!

--年--月--日 (--:--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009年01月07日 (03:33)

THEO PARRISH、DERRICK MAY、MOODYMANNが使っているヘッドホンは!!?

愛用していたMDR-CD900STが壊れました。きっと断線だと思います。
MDR-CD900ST用のプラグ付コードが売っているので、
ハンダで付け直すという手もありますが、ドライバーユニットが原因だったりした場合、
お金も手間も無駄になるのでとりあえずMDR-CD900STは放置しています。
SONY /1-574-171-13
SONY /1-574-171-13

しょうがないので以前使っていたTECHNICS RP-DJ1200を代用として使っています。
MDR-CD900STはスタジオヘッドホンなのでクリアでどちらかというとシャリシャリ系の音です。
細かい音までモニタリングできますが、耳が疲れます。

SONY MDR-CD900ST
SONY MDR-CD900ST

一方・・・
RP-DJ1200はその逆で低音がかなり強めで、特にクラブミュージックのリスニングを意識したつくりになっています。
TECHNICS / RP-DJ1200K
TECHNICS / RP-DJ1200K

音を作ったりする時はMDR-CD900STの方が適しているのは当たり前のことですが、
DJをする時はMDR-CD900STとRP-DJ1200のどちらが適しているのか。。

MDR-CD900STは、音がクリアな分、EQを細かくいじれたり…ピッチ合わせやすそう。
というか、使っていて思ったこと。
RP-DJ1200はMDR-CD900STと比べるとかなりモコモコした音質です。
クラブのスピーカーから流れてるような低音の効いた迫力ある音で、ある意味フロアにいるお客さんが感じてる音(ノリ)に近いような気がします。(あくまでもMDR-CD900STと比べて)

小さいクラブやバーなどでDJする時にMDR-CD900STだと、耳元で鳴っている音とフロアで流れてる音質が違い過ぎて違和感を覚える時があったりします。

ちなみにTHEO PARRISHはSONY MDR7506 やMDR-Z700DJを使用しています。
んで、DERRICK MAYはなんとRP-DJ1200SなどTECHNICSを使用しているんですね。
気になって調べてみました。
契約とかあるのかな…


現場の環境やプレイするジャンルによって変えてみても良し。
自分の音をいろんなヘッドホンで聴いてみるも良し。

ヘッドホンは何個持っていても良いような気がします。

そういえばこの前、MOODYMANNが来日した時は、コレを使っていました。(多分)
しかも色は黒だったような気がします。黒を調べたけど売ってなかったです。
特注かな…
STANTON DJPRO3000
STANTON / DJPRO3000

結局のところ今欲しいのは、
SONY / MDR7506
SONY / MDR7506


コメント

コメントの投稿

サイト管理者にのみ通知する

トラックバックURL

http://bmkz.blog96.fc2.com/tb.php/66-de386863
sponsored link
最新記事
Menu
  • DJをはじめたい(13)
  • MIX CDの作り方(8)
  • MPCの使い方(8)
  • DJのはなし(14)
  • 機材・DJグッズ(32)
  • 日記(26)
  • SeratoScratchLive(4)
  • rocman420(0)
  • レコメンド(9)
  • PV(4)
  • Ableton Live(0)
  • apple(8)
  • iPhone APP(12)
  • タイ(2)
Search
Link
RSSフィード

Appendix


HEY BOY!!!




スケボーのランプで遊べます


才色兼備なポータブルスピーカー


おすすめコントローラー


複数のデバイスで音楽アプリを遊ぶなら必須


HEY BOY!!!
放射能除去で話題のゼオライト&活性炭の浄水器!待望のサーバータイプ登場!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。